スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ワタシノ子どもの褒め方、叱り方。

今日は失業保険の認定日でした。
この日にきちんと行かないとお金がもらえない。。


なのに、今日はものすごく寒くて雪が降ってました。
なんでこんな日に出かけなくちゃならないんだー_| ̄|○


車も無い日で、仕方ないのでタクシーを呼んで行きました。
往復3000円。経費としてはちょっと高くついてしまいました。

でも2人の子どもを連れて、寒いバス停で待たせてたら
絶対風邪引くし。しょうがないですね。。




************************
あ、今日は久々にちょこっとだけ重い内容かもです・・・スンマセン。





昨日はうちにママ友さん2人とおこちゃま呼んで、
うちでランチしました。四畳半の居間に総勢7人!

楽しかったけど、ミキティ達はいま自我が芽生え始めてくる
時期なので、よくおもちゃを奪い合ってケンカします。
「わたしの!」「ぼくの!!」 ぱちん!! ぎゃー!!
こらーー!!あやまんなさい!もう!!!

こんなかんじでにぎやかなのです^^;

ミキティもついこの間まではおもちゃを取られても
あまり反応しなくて素直に渡していたので
てっきりこの子は優しい子なんだと思ってたんですけど、
そうじゃなくてただ単に、幼かっただけらしく。。

最近ではおもちゃを普通に取り合うようになりました。

取られっぱなしなのは、まだ
「自分が遊んでいたものが取られた」っていうのが
認識できてないからであって、
やっと「私のがいまお友達に取られた」っていうのが
分かるようになったみたいです。

一見、おもちゃを貸せないで独り占めしているように見えるけど
実はそれは立派な成長なのだっていうのが分かると
ケンカ、大いにしてくれ、と思えます。

トムとジェリー♪仲良くケンカしな♪(←古っっ!!!)
ってなもんです。



だから親はレフリー。



なるべく介入しないで、キケンなことをしてたり
あまりにも目に余るときに止めにはいるようにして
あとは見ているだけがいいのかも、と思います。。
(なので私なんか、あまり怒らない、甘やかしな親だと思われてるカモ?)

でも、私はそう思っていても、ママそれぞれ対処のスタンスが違うので
それを真面目に話し合おうとすると、間違うと
それぞれの考えや、やり方を否定しかねないので
なかなか出来ないんですけどね。。

ま、でも子育ての考えは人それぞれなんで違ってていいし、
子どもががきちんと育ってくれれば、誰かのが間違ってるとか
正しいしとかいうのはないですしね^^;


でもまだうちのミキティはやられることが多いので
かえって気が楽かもしれません。
ついお友達に手を出してしまう子のママの方が
悩みが多いだろうなぁ。

子どもを責めすぎるのもよくないし、
お友達に謝らない訳にはいかないから。

子どもの自尊心をなるべく傷つけないで
なおかつ、ごめんねを言わすように仕向けるのって難しい。


あなたのことをキライじゃないんだよ、
でもそれはしてはいけないことなんだよ。



それを理解できる年齢ではない。


だから上手にごめんねが出来たら褒めてあげたいのです。



よくできたね。優しいね・・・( *^^*)






でも私は「イイコだね」とは褒めないようにしています。
代わりに「エライね」というようにしています。
(どうちがうのか微妙ですかね?)


「イイコだね」は人格に対する褒め言葉で
行為に対する褒め言葉ではありません。(と思ってる。)

子どもって掛けた言葉の通りに育とうとするような気がするんです。
優しいねといえば、優しく。イイコねといえばイイコに。


なので、この褒め言葉をくりかえすと
子どもは「イイコ」になろうとするような気がするのです。
「イイコ」は背伸びしないと、出来ないのです。
「イイコ」はつらいのです。


私は幼い頃から20代前半まで、
無意識にずっとイイコであろうとしていました。。
それで一時心が壊れそうになったことがありました・・・
だから、自分の子どもには「イイコ」を強要したくないのです。



ちなみに「エライ」は・・・エライってよくわからないですよね?
でも、なんか気分だけはいい褒め言葉なので
私は「エライね」を「イイコね」の代わりによく使っています^^;





褒め言葉は行為に対してのみする。
私の密かな育児のスタンスです^^

その芽がどちらに伸びていくかはその子次第だとおもうから。



なので叱るときも、絶対に人格にかかる言葉は
使わないようにしています。
「そんなことしたら、キライだよ!」とか。

今は良く分からなくても、それが理解できるようになったとき
その言葉は子どもに悪影響を与えると思うのです。

自分を信じられなかったり。
自分を好きになれなかったり。


自分を信じられなかったり好きになれないほど
不幸で辛いことはないです。
そういう人生を送って欲しくない。。


こんな、エラソウな育児論語ってしまったけど
時には私も感情的に怒ってしまうときも
もちろんあります。

けど、絶対「キライ」は言わない。
と心に決めています。






でもホント子育てってこっちがオトナになってないと
出来ないなって思います。
疲れてたり、体の調子が悪いとイライラしちゃう。

って今実は腰が結構痛くて辛いのです。
座ってるのもイタイ。腰から左がぴきーっと痛みが走って
しびれも若干ある。

健康じゃないと育児はめちゃしんどいです。。
(なんか、変なオチで終わったな~)


スポンサーサイト

[ 2008/02/13 23:57 ] 2008ねん | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
♪aloneよりお知らせ♪
- Information -

*只今お返事が滞り気味なので、コメント欄は閉じさせていただいてます。ゴメンナサイ。。。

お返事は出来ませんが代わりに『拍手』をクリックするとコメントを書き込めます♪(aloneのみ閲覧可)

よろしければそちらにコメント頂けると嬉しいな(*´∇`*)後でお礼に伺います!もちろん拍手のみでもありがたいです!*

*リョウ一歩歩きましたもうすぐ10ヶ月*



-- E N D --
また来てくださいね♪
只今のお客様♪
カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Anniversary




コメントありがとう!
プロフィール

alone

Author:alone
★私 alone ★
出身:東京生まれ、サイタマ育ち。
生年月:1973年4月
住まい:兵庫
2005年2月に兵庫に嫁に来ました。
ダンナさまと出会ったキッカケはお互いのblogを通じて。4ヶ月の交際の後、電撃的に授かり婚。でもそのラヴラヴさは今でも変わらず。だって運命の人だから…♪

★ダンナ speedysilence
出身:生まれも育ちも兵庫
生年月:1977年2月(私の4つ下)
真面目な会社員。スポーツ全般が好きでテレビでgolfをやってれば、コースに出たり家ではゴルフのゲームをする。同様にサッカーを見ればフットサルをし、家では…以下ry..

★長女 ミキティ★
生年月:2005年9月
ワタシ達の初顔合わせデートからちょうど1年後に誕生!正に愛の結晶♪ワンダーランドの住人→マイペースなメルヘン乙女。

★長男 たー坊 ★
生年月日:2007年7月
ミキティとは2歳差。とってもおちゃらけ&食いしん坊坊。

★次男 リョウ ★
生年月日:2010年11月
さてどんなキャラクターに育つやら・・・


 ★alone blog の歴史★

2004/9 goo でblogスタート

2004/9 ダンナさんと出会う!

2005/1 妊娠発覚!

2005/2 入籍!!兵庫嫁入り!

2005/4 挙式
結婚

2005/9 ミキティ誕生!
20050924
ミキティ


2006/6 fc2にblog引越

2006/10 第二子妊娠!

2007/7 たー坊誕生!
20070704212312.jpg
たー坊

2008/4 新築一戸建購入

2008/5 引越

2008/11 ミキティ3歳七五三
200811

2010/2 第三子妊娠

2010/4 ミキティ幼稚園入園
幼稚園入園式

2010/11/6
第三子次男・リョウ誕生!
moblog_06d8a31b.jpg
リョウタ

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。