スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

入院生活

また2ヶ月前、いや3ヶ月近く前を振り返っております。。。

意外や、大変だったとですよ^^;(←ナゼか博多弁)


出産当日の異変
無事出産が終わると脈を測ったり体温を測ったり、私の体調も大丈夫か見てもらいました。しかし助産師さんと話していると息が上がってきて胸も少し苦しい。
そろそろ部屋に移動する時間なのだが、一人では歩けない感じ。助産師さんに肩を貸してもらうが廊下の手すりを伝いながら息切れしつつ5mほどを2分くらいかけてゆっくり移動。今回は面会するにも家族だけでも大人数なので和室の個室を予約したのだがその布団に倒れ込むように入った。

その後トイレに行きたくなったので、布団から立ち上がると溝落ちがきゅーっと縮むように苦しくなって息が苦しい。なんとか室内のトイレに行くが、帰れなさそうでナースコールで助産師さんに来てもらい、肩を貸してもらって2m先の布団までたどり着く。

なんなんだろう?たー坊の時もなったけど、そのときは貧血だって言われて
そのままベッドで休んだらなおったけど。。。

そして、寝たまま実家や妹たちに無事に生まれたことを報告していると
だんだん苦しくなってくる。息が浅くしか出来ない。
寝返りもやっと。トイレなんかまず無理そう。
ナースコール。脈には異常なし。もう少し休んで様子を見ましょうとのこと。

トイレを限界近くまで我慢して休んでいたが、点滴をしていたのでもう行かないとダメってことで、ナースコールで助産師さんに来てもらい、トイレに行く。が、今度は一歩目から苦しい。また溝落ちが締め付けられて、心臓が苦しくなり息が出来ない。浅くしか吸えない。なんとか助産師さんの肩にしがみついてトイレに座って用を済ますが帰りは更に呼吸が出来ず、足を一歩前に出すことも出来ない。心臓が痛い。「待って待って息できない・・歩けない・・苦しい・・心臓が苦しい・・・」搾り出すようにかすれた声で訴えながら肩を抱えられて数センチづつ前に進み、倒れ込むように布団へたどり着いた。 ナンダコレ?ヤバくない?

でも脈は異常なし。とりあえず心電図を付けてもらって様子を見るがこれといってなんにもない。

さっき話してた妹の「高齢出産のヒトが出産後に心筋梗塞になって亡くなった」の話が頭をよぎって怖くなる。専門じゃない産婦人科医じゃ分からないけど、実はそんな事態が起きかけてるんじゃないかと不安でダンナさんに電話してネットで調べてくれるように頼んだが回答は「胃潰瘍の症状に似てる」ってそんなんじゃないって絶対!

とりあえず、今は安静にしてるしか方法はないみたい。
(他の隠れた病気が潜んでいるかもな信号かもしれないのに)

翌日。
すっかり良くなった。・・・本当に何だったのアレは??


心電図にも異常なし。逆に脈が遅いので「何かスポーツやってました?」とか
聞かれて心臓のタフさを指摘された・・・高校時、幽霊卓球部員でしたが何か?
あ、でも校内マラソンは中学のとき上位で体育の成績もだいたい4か5でしたわ^^;何かきちんとやってればモノになったかもしれない体だったの!?私ったら・・・もう遅いわ。


そんなことで、一晩の命あやうし事件は何か良くわからないうちに
無事に解決?したのでした。。。うーんいいのでしょうか。

その後は全く問題も無くごはんもものすごくおいしく食べられてリョウも元気。おっぱいも溢れるほど出て指導もなしで完全母乳を保障され、元気に退院してきました。今回は一人部屋だったので、他のママとは交流もほぼ無し。少しその辺は寂しかったけど、スタッフさんも設備も大変満足で最後の出産は理想的なものでした。


伊丹市では有名なみ○○レディースクリニックさん。
今は出産一時金が42万+健診代9万8千円も出るので庶民でも行けました^^

大変お世話になりました。そしてありがとうございました♪


余談ですが、出産後、洗面台の鏡を見ると、目の周り、あごの辺りに力みすぎて血管が切れていくつも転々と内出血していたのがそばかすのようで、自分の事ながら大変な力仕事を成し遂げたのだなと思いました。年も行ってるし体には相当ダメージが大きかったのかもしれません。無理は禁物。お金が少々かかっても今回はきちんと体を休めて回復に努めないとと感じました。とにもかくにも、リョウが無事五体満足で自分も無事で産み終えられて良かったです。



最後はキロクです。ごちそうの日々~ 
何年分のごちそうなんだべ??これが有名な理由ですね、
やっぱり出産フィナーレはごはんが美味くなくちゃ♪

↓出産当日の朝。陣痛が若干来はじめてる中食べた。ちっちゃい茶色のくるみパンが衝撃的においしい。

↓昼。かなり陣痛がイタイのに、おいしそうで2口食べたけど、味がしなかった・・・あとで吐いた・・・orz てんこ盛りの豚のしょうが焼き・高野豆腐たくさん・大根サラダ・ほうれん草のおひたし
20101106昼
↓出産後の晩御飯。たまたまちらし寿司でお祝いモード全開の晩御飯♪お味噌汁の具はなんとカキ!
20101106晩
↓2日目の朝。このいちじくのハードパンがめっちゃおいしかった~
20101107朝
↓昼。昼間からぶり照り。昼間から懐石ランチみたい
20101107昼
↓夜。とんかつ・ラザニア、まぐろの山掛け・ゆば揚げあんかけ、ふろふき大根・フルーツ・・おなかはちきれそう。
20101107晩
↓3日目朝。とにかくパンがおいしい!りんごのくるくるパンとイングリッシュマフィン
20101108朝
↓昼。コレ晩御飯じゃなくて、昼ごはんね。鮭のムニエル・小松菜のおひたし・からあげ・めかぶの山掛け
20101108昼
↓夜。ハンバーグ・かつおのたたきサラダ・ホタテのフライ・カポナータ・フルーツ!
20101108晩
↓4日目朝。やっぱりパンが・・・♪
20101109朝
昼は写真なし。ハッシュド・ビーフでした。これもおいしかった。

↓夜。最後のディナー・・・ローストビーフ・うなぎと野菜の炊き合わせ・茶そばの山掛け・おこわ入りがんものあんかけ・フルーツ・・・本当に総ておいしゅうございました。これから育児を頑張ってくださいね!とエールを送られているような、そんなご馳走たちでした。涙が出るほどありがたかったです。ここで出産できて良かったです^^お世話になりました。ありがとうございました!
20101109晩
↓そして最後の朝ごはん。このパンどこで売ってるデスカ?アルミホイルの中はあったかいホットドック♪最後までニクイ心遣い!
20101110朝


次回はやっと、退院後から今までとリョウの3ヶ月の記録です・・・カメというよりカタツムリのごとくの進行具合ですね。。。
スポンサーサイト
[ 2011/01/29 03:47 ] 第3子妊娠経過 | TB(0) | コメント(-)

リョウの出産(フリースタイルはアカン!)

もう2ヶ月前ですっかり忘れかけてるんだけど、
リョウの出産話を書いておかねば
ならないと思い、頑張って思い出しながら残しておきます。
リョウも2ヶ月になりました!

長いので、興味がある方だけ読んでくださいね~。



39週と3日の夜9時過ぎ。
ミキティとたー坊を寝かしつけに布団に入って二人が寝たので
そろそろ下に下りようと、寝返りをうったそのとき。

ちょろろ。

破水がありました。

「破水がキタよ!」
ダンナさんに報告しにいって、病院に連絡すると
子ども達を起こして、ダンナさんの実家に預けて二人で病院に向かいました。

陣痛&分娩できるLDR室に通されて、ベッドに横になり
破水したかどうかのテストをすると
試験薬が黒く反応して、確かに破水しているとのこと。
けど陣痛は来ていないし、子宮口も後ろを向いていて、まだ赤ちゃんが
降りてきてもいないので、今日は出産にはならないだろうということで、
ダンナさんは一旦家に帰されることになりました。

そして私はその分娩も兼ねる固いベッドで一晩過ごしました。

翌朝、まだ陣痛は来ず。
なので、もうひとつのLDR室に通されました。
その部屋は和室で、お布団で産むことが出来るお部屋です。
3度目にして初のフリースタイル出産に挑戦です。
(ていうかそっち希望でもなかったんだけど流れで・・・)

豪華な朝食が運ばれて来た頃、なんとなくお腹が痛くなってきました。
ん?これはそうなのかな??

その後、陣痛促進剤の点滴をされて陣痛が来るのを待ちました。

ダンナさんと子どもたちは水泳教室の予定なので、
その後来てもらう予定です。
なので初めてお産をひとりで迎える。

陣痛促進剤はミキティの時にも経験済みで、その痛みを知っているので
そこからブルーです。自然分娩のように、痛みの無い時がなくて
常に子宮を収縮させているので、ものすごく痛くて、更に陣痛の波が
来たときにはその倍くらい痛いので、なるべく避けたかったのです。

そして子宮口もまだ1.5cmくらいしか開いてないので、
3・4cm大のバルーンを入れられました。
それから徐々に痛くなって来ました。
最初はまだ我慢できる、笑顔もでるくらい。
でもだんだん3分くらいおきに強い痛みが来るようになったので、
助産師さんがお薬の量をやや減らしてくれました。

前の病院ではどんなに痛がっててもそんなキメ細やかな
処置はしてもらえなくて量が多いまま激痛で22時間耐えていて、
こっちも知らないからコレくらい痛いものなんだと思ってたけど、
どうもそうではなかったみたいで、前の病院の助産師さんの
「他にも出産があるんだからさっさと産んでよね」的な都合で
あんな痛い思いさせられてたのかも・・・なんてこのとき気が付いたのでした。。
(そのときの当直の助産師さんはその病院でも札付きの評判の悪さで妊婦さんの
間で有名な方だった。他の方は皆イイヒト。運が悪かったのかなぁ・・)

そんなこんなでとにかく薬の量が減ったおかげで少し楽に。
その頃にはどうやら自前の陣痛が来るようになっていたようです。


それから更に1時間ほどすると本格的な痛みがくるように
なってきました。座っているのがしんどいので、
部屋に置いてある椅子に手を掛けて、立って痛みに耐えることにしました。
でもあのときの拷問的な痛みを経験しているからか、
なんだ、これくらいならまだ耐えられる。。。
窓の外を見ると雲ひとつ無い秋晴れでいいお天気。
「こんないい日に生まれて来るんだなぁ。」なんて
ちょっと余裕さえあった。


それでも立っていたのが良かったのかお産が進んできて
どんどん痛くなってくる。助産師さんに見てもらうと
子宮口も開いてきて、バルーンが自然に抜けていたようです。
あと、どれくらいかしら・・・

そうして必死に耐えていると、助産師さんがもうひとりやってきて
「そろそろもうすぐうまれそうだわよ~」と出産の準備を始めました。
ええ?もう?まだお昼ですよ?もう産めるんですか?
ホントにもういいの?

今までミキティは22時間、たー坊も12時間でいつも長丁場
ばかりだったので、感覚的にまだまだこれから、な気持ちでいたので
もうそんなに進んでいたことに喜びを感じたのと同時に、
ダンナさんや子ども達が間に合わないかも!と焦りました。

今頃ご飯食べてるハズ・・・

慌てて枕元に置いていた携帯でメールをしました。
「もう生まれそうだって!」

聞いてみるとあと1時間くらいで出てきそうな気配だと言われ、
そうしたら私の中で忍耐の気持ちが一気に萎えてしまったのか
それとも陣痛のラストスパートが始まったのか、恐ろしく
痛くなってきました。

でも、この部屋にはこれといってつかまる場所もなく、
踏ん張るところも無く、付き添いも助産師さん、他人さんです。
よってしがみつくヒトも居ない。さてどこに掴まるか。


正解は自分の足!


フリースタイルなら四つんばいでなら産み易そうだなー、
なんて考えていたのですが、実際やってみると
痛すぎて、四つんばいの姿勢を維持できない。

結局は仰向けになったんですが、掴まる処がないので
仕方なく左の足首を思い切り自分に引き寄せて、
まるで、転んで捻挫して足首痛いってひっ繰りかえったような
究極にヘンテコな格好で産む体勢になってしまったのです。。

それで更に助産師さんが子宮口を広げるのを
手伝ってくれてて、指で広げてる・・・想像出来ますか?

人生で最も恥ずかしい格好ですよ。。
きっとこの病院始まって以来のオモシロな体勢だろうくらいな。


まさにそのとき、ダンナさん&子ども達到着。

出産も架橋です。
私も「もうイヤだ!」の「もうイイ!」だの叫んでる。

「どうしますか?立会いしますか?」と聞かれたけど
とってもそんな姿を見られたくなかったので、
即答で「外で待っていて」と伝えてもらいました。

おそるべし、フリースタイル出産。
最後の出産だから今回は一緒に生むところを見てもらいたかったのに。
分娩台で仰向けで掴まって産むのはあれは、医療側の都合ではなくて
生むのに最も合理的な姿勢なんですね、きっと。そう思いました。


いきみが何度も来て、もう永遠にこの苦しみが続くのかと、
ホントに赤ちゃんが出てくるんだろうかと思っていたのに、
ついに終わりがやってきました。

「ほらもう目を開けて!赤ちゃんが出てくるよ~!」

「ちゃんと息を吸って!赤ちゃんが苦しいから!」

「もう一息いきんで!産道で詰まって苦しいから!」


もう、私の力も限界(年で)を超えていたけど、
あるだけの力を込めてイキミました。

すると、「そうそうそう!もう出るよ!」
そう言われて、赤黒い赤ちゃんが取り上げられるのが
目に入りました。「やっとでた・・・生まれた・・・」

なんだか信じられない気持ちでしたが、
なんとか無事に生み出すことが出来ました。

「もう終わったんだ、もうこの苦しみをしなくていいんだ」
正直、生まれた喜びとかはちょっと二の次で、
受験終わった受験生みたいな「もう勉強しなくていいんだ」とか
マラソン選手が「もう走らなくていいんだ」みたいなゴール直後の気持ちに
似た感想。自分頑張った、みたいな気持ちでした。

3人産もうと思っててやっとゴールにたどり着けた感情なのかも。

それから一通り処置されて綺麗になって帰ってきた
リョウを抱っこさせてもらうと、やっと無事生まれてきてくれた
喜びが感じられました。本当によく生まれてきてくれたな。
五体満足で良かった!


2010年11月6日土曜日 午後1時28分。2876g
元気な男の子。5時間半かかりました。
リョウ。生まれてきてくれてありがとう!

これから5人家族で頑張ろうね!



長文読んでくれた方、ありがとうございました。

20101106
2ヵ月後。どーーーん。
20101231



次は病院の入院生活をちょっと書いて終わりますねー。
[ 2011/01/07 02:02 ] 第3子妊娠経過 | TB(0) | コメント(-)

無事生まれました!

11月6日(土) 午後1時26分、2876gで男の子が無事生まれました!


これから家族5人で頑張りますのでどうぞよろしくお願いしまーす




[ 2010/11/06 17:14 ] 第3子妊娠経過 | TB(0) | コメント(-)

やっぱり

あれから数日経ちましたが、毎晩前駆陣痛が来るものの、
本番にはつながるような痛みにはならず、いつのまにか
消えていく毎日。

おしるしは、ずーーっと続いているんだけど。
おしるしは当てになりません、私の場合。


やっぱり、予定日くらいになるのかなぁ。


もう少しお腹に居たいのねきっと。


[ 2010/11/04 23:38 ] 第3子妊娠経過 | TB(0) | コメント(-)

まだ。。

やっぱり一回帰らされました・・・
前駆陣痛の可能性の方が大きいらしい。


でも3人目だから、道がついてるから注意は必要だって。


とりあえず、寝ます。


[ 2010/10/31 03:49 ] 第3子妊娠経過 | TB(0) | コメント(-)

今病院


今10分置きくらいで、『らしき』張りが来てて病院に来ました。
陣痛&分娩が出来るLD室にいます



この週末に産まれてくれるとありがたいんだけど、どうだろう。。



[ 2010/10/31 03:09 ] 第3子妊娠経過 | TB(0) | コメント(-)

おしるし

突然ですが、おしるしが来ました。

これから陣痛がくるのか、
分かりませんが、様子見です。
[ 2010/10/30 20:27 ] 第3子妊娠経過 | TB(0) | コメント(-)

37wラスト3w!

昨日の認定子ども園の説明会・・・来週だったorzlll
大事な用事だからと張り切ってたのに、やっちまったサザエさん・・・

もう笑うしかないね。

アーッヒャヒャヒャーΨ(゚∀゚ )Ψ(゚∀゚)Ψ( ゚∀゚)Ψアーッヒャヒャヒャー





さて、今日は2週間ぶりの産婦人科健診日でした。

体重は微増。

NSTをしました。異常なし。赤ちゃん元気に動いてるのが
グラフに出てました。


推定体重2727g。 2週間前より500g増。
順調です^^

エコーではまた顔をしっかり隠してたので、4Dでは
何がなんだか分からず。結局今まで顔がはっきり見れたのは2回だった。。。
そんなもん?

もう胃のスペースがないくらいベビがお腹に詰まっているので、
胃の調子がものすごい悪いです。ゲップはひどいわ、
胃液がが逆流して胸焼けるわ、吐き気するわ。
子宮が血流を圧迫してるらしく、首に圧迫感があり、
首を絞められているように苦しい。
寝てると頭に血が上る。。


でも、ベビは全然下がって来てないし、子宮口もばっちり
締まっているので、生まれる気配なし。
3回とも同じことを言われた・・・


3回目なのに、初産みたい。


なので先生には、
「毎日2時間は歩いて」
張っても休むな
とにかくどんどん動いて
と言われた。


えー、ヤダ。


どうせ、必死に歩きまくったって出てこないんだもん。
いっつもそうだもん。
必死な顔して歩いてると宗教のヒトに声かけられるし・・ シッシ!(;´д`)ノイランイラン


だから今回は適当にやります。
家でニューキッズの音楽聴いて踊るとか♪
それいいかも♪


そんな風に考えてたら、昔の記事に拍手がついてて
読み返してみたら、自分に励まされました。
「予定日を超過しても・・・」


そう、生まれてくるタイミングはベビが決めてくるんだ。
そのときまで、焦らず頑張ればいい。
もう少しの我慢だわ!


これから毎週の健診になります。


[ 2010/10/19 22:46 ] 第3子妊娠経過 | TB(0) | コメント(-)

33w0d

21日にベビの検診に行ってきました。
33w0d。あと残り7wです!


前回1600gだったのが、今回は1900g。
着実に大きくなっていました。

エコーは今回も顔を隠していて、何が写っているのか
分からない感じでした。残念。



私の体重は微増で推移していて、体重管理万全です。
逆にもう少し太ってくださいと言われたほど。


なので健診の帰りにはご褒美にティラミスのデザートを
買って帰りました♪



火曜日は今月はたー坊を託児所に預けているので
自由が利きます。なので、前回も帰り道にある
「すき屋」に寄って牛丼食べたりした。

来週はガストとかでひとりランチしちゃおうっかな~^^


[ 2010/09/22 22:45 ] 第3子妊娠経過 | TB(0) | コメント(-)

28週6日

今日は3週間ぶりの産婦人科健診でした。

夏休みなんでミキティもたー坊も連れて。

二人とも靴を脱いでキッズコーナーで遊ぶのですが、
そのまま裸足で病院を歩き回る。
助産師さんが驚いてました^^;


私の体重はお盆休みの暴食がたたって3週間で1.4kg増!
これから調整していかねばなりません。

さて今日の赤ちゃんはまた元気にお腹を動きまわってました。
エコーも半分手や足で隠れていたけど顔を拝めました♪

なんか鼻がデカイ、というか立派。
これはもしかして、初のダンナさん似なんだろうか・・・
大丈夫かしら。。(←何が!?)


体重は順調で標準サイズの1503g。
前回より600gほど増えてました。
1日に30g程も大きくなってる計算。
すごいなぁ・・・

この調子であと生まれるまで76日だから
ざっと計算して3800gになってしまうよ~Σ( ̄ロ ̄lll)ギャッ
記録更新の予感・・・


いつも予定日より遅れるし、なかなか出てこないしで
時間もかかるから、やっぱり今から体力付けとかないといけないかもな。



[ 2010/08/24 01:26 ] 第3子妊娠経過 | TB(0) | コメント(-)
♪aloneよりお知らせ♪
- Information -

*只今お返事が滞り気味なので、コメント欄は閉じさせていただいてます。ゴメンナサイ。。。

お返事は出来ませんが代わりに『拍手』をクリックするとコメントを書き込めます♪(aloneのみ閲覧可)

よろしければそちらにコメント頂けると嬉しいな(*´∇`*)後でお礼に伺います!もちろん拍手のみでもありがたいです!*

*リョウ一歩歩きましたもうすぐ10ヶ月*



-- E N D --
また来てくださいね♪
只今のお客様♪
カレンダー
06 ≪│2017/03│≫ 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Anniversary




コメントありがとう!
プロフィール

alone

Author:alone
★私 alone ★
出身:東京生まれ、サイタマ育ち。
生年月:1973年4月
住まい:兵庫
2005年2月に兵庫に嫁に来ました。
ダンナさまと出会ったキッカケはお互いのblogを通じて。4ヶ月の交際の後、電撃的に授かり婚。でもそのラヴラヴさは今でも変わらず。だって運命の人だから…♪

★ダンナ speedysilence
出身:生まれも育ちも兵庫
生年月:1977年2月(私の4つ下)
真面目な会社員。スポーツ全般が好きでテレビでgolfをやってれば、コースに出たり家ではゴルフのゲームをする。同様にサッカーを見ればフットサルをし、家では…以下ry..

★長女 ミキティ★
生年月:2005年9月
ワタシ達の初顔合わせデートからちょうど1年後に誕生!正に愛の結晶♪ワンダーランドの住人→マイペースなメルヘン乙女。

★長男 たー坊 ★
生年月日:2007年7月
ミキティとは2歳差。とってもおちゃらけ&食いしん坊坊。

★次男 リョウ ★
生年月日:2010年11月
さてどんなキャラクターに育つやら・・・


 ★alone blog の歴史★

2004/9 goo でblogスタート

2004/9 ダンナさんと出会う!

2005/1 妊娠発覚!

2005/2 入籍!!兵庫嫁入り!

2005/4 挙式
結婚

2005/9 ミキティ誕生!
20050924
ミキティ


2006/6 fc2にblog引越

2006/10 第二子妊娠!

2007/7 たー坊誕生!
20070704212312.jpg
たー坊

2008/4 新築一戸建購入

2008/5 引越

2008/11 ミキティ3歳七五三
200811

2010/2 第三子妊娠

2010/4 ミキティ幼稚園入園
幼稚園入園式

2010/11/6
第三子次男・リョウ誕生!
moblog_06d8a31b.jpg
リョウタ

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。